MENU

腕時計のオーダーメイドとは?人気10ブランドから最高の腕時計を!

2019 2/03
腕時計のオーダーメイドとは?人気10ブランドから最高の腕時計を!

「腕時計ってオーダーメイドできるの?」なんて、悩んでいませんか?

お店に行ってもオーダーメイドの案内はないし、高級なイメージがありますよね。

しかし、腕時計のオーダーメイドは色々なメーカーが行っており、意外と安く注文できるのです!

ここではオーダーメイドできる腕時計ブランドや腕時計のオーダーメイドに関する様々な情報を紹介します。

これを参考に、自分だけの腕時計をオーダーメイトしてみんなに自慢しちゃいましょう!

目次

オーダーメイドできる腕時計10ブランドを紹介!

オーダーメイドできる腕時計10ブランドを、以下の表で簡単に比較してみました。

オーダーメイドできる腕時計10ブランド比較表
ブランド名 組合せ数 付け替え 保証 価格 納期
EVERY SINGLE UNIT 350~ ¥25,000~ 約2~3営業日
SLANT 8,035,000~ × ¥28,296~ 約2~3週間
RENAUTUS 830,000,000~ × ¥17,600~ 約1週間
knot 10,000~ ¥18,360~ 約2~3営業日
monologue 216,000~ × × ¥21,384~ 約2~3週間
UNDONE 370,000,000~ ¥35,400~ 約3週間
christian paul 8,000~ × ¥16,740~ 約2~3営業日
k.uno 7,000~ × ¥23,800~ 約3~4週間
MR DIY WATCH 276,000,000~ × × ¥14,800~ 約3カ月~6カ月
BAUME 16,000~ × ¥59,400~
(1ドル=108円時)
約2週間

この10ブランドそれぞれが、独自の特徴を持っています

初めてのオーダーメイド腕時計なら注文しやすいブランドを選ぶべきです。

それを踏まえて、オーダーするのに最適な3つのブランドについて詳しく見ていきましょう。

初めてのオーダーメイド腕時計に最適なブランドは?

初めてのオーダーメイド腕時計なら、以下の3つのブランドが最適です。

これらのブランドは、それぞれ秀でたポイントがあり、初めてのオーダーメイド腕時計でも納得したものが手に入れられます。

それでは、簡単に紹介していきますので順番に見ていきましょう。

ブランド1.コスパ重視なら『EVERY SINGLE UNNIT(エブリ シングル ユニット)』

(引用:Every Single Unit | ESU Watches

EVERY SINGLE UNIT』はコスパ最強の腕時計と言えるでしょう。

なぜなら、腕時計を後からでも自由にカスタムできるからです。

アフターパーツが充実しており、気分によって様々パーツを自分で取り付けることができるようになっています。

そのため、一つの腕時計で何通りものスタイルが用意できるのです。

ブランド2.オシャレさ重視なら『SLANT(スラント)』

(引用:フルカスタムができるオーダーメイド腕時計SLANT(スラント)

オシャレな腕時計を作りたいなら『SLANT』を選ぶべきです。

シンプルな見た目のため、単色にしてもカラフルにしても、オシャレな腕時計に仕上がります。

文字盤は自分の撮影した画像にすることもできるため、世界に1つだけの腕時計を作ることもできます。

また、2色で塗装された針を選ぶことができるのは、オーダーメイド腕時計ブランドの中でも珍しいです。

ブランド3.被りたくないなら『RENAUTUS(ルノータス)』

(引用:プレゼントにおすすめな腕時計はオーダーメイド制作のルノータスにお任せ!

人と被らない自分だけの腕時計をオーダーしたいなら『RENAUTUS』がピッタリです。

RENAUTUSの最大の特徴は、その組み合わせの多さにあるでしょう。

既に書いたように、各種パーツの組合せ数は、8億通り以上もあります。

これはオーダーメイド腕時計ブランドの中では最も多いと言っても過言ではありません。

また腕時計購入後、2週間以内だと1パーツを無料で交換してくれるので購入後も安心です。

以上が、おすすめのオーダーメイド腕時計3選でした。

「オーダーメイドしたいけれど、難しそう。。」なんて思った人もいると思います。

しかし、実はオーダーするのはとっても簡単です!

次では腕時計のオーダーできる各種パーツなどを紹介します。

腕時計のオーダーメイドは何がオーダーできるの?

腕時計のオーダーメイドでは、以下のように様々なパーツをカスタマイズ可能です。

画像の中で、赤丸で囲まれた部分がオーダーメイド腕時計ではカスタム可能です。

各ブランドでは、ウェブ上で項目を選択すると腕時計の完成イメージを表示してくれます。

案内に沿ってパーツを選ぶだけで腕時計をデザインできるため作業は簡単です。

何度でもパーツ変更ができるので、あなた好みの腕時計に仕上げることができます。

以上が腕時計のオーダーメイドでカスタマイズ可能な部分でした。

「これだけカスタマイズできると、腕時計のオーダーメイドって高そう。。。」と思う方もいるでしょう。

そこで次は、オーダーメイド腕時計の意外な価格について紹介します。

腕時計のオーダーメイドは意外と安い!

腕時計のオーダーメイドは、意外と安いです!

既に表でお見せした通り、オーダーメイド腕時計は14,800円から作ることができます。

既製品の腕時計は3万円前後が平均価格です。

既製品と比べて、オーダーメイド腕時計は同じ金額かそれ以下の金額で手に入れられます。

オーダーメイドできるブランドは、随時お得なキャンペーンも行っているようです。

オーダーメイドしたほうが安く自分だけの時計を手に入れられますよ!

オーダーメイド腕時計の支払い方法は?

支払い方法は多くの場合、代引きもしくはクレジットカードで行えます。

代引きですと手数料がかかるため、クレジットカードでの支払いが一番お得です。

注文から受け取りまでの時間は?

オーダーメイドの腕時計は注文から受け取りまで平均2~3週間ほどとされています。

しかし、腕時計以外のものをオーダーメイドした場合は半年以上待たなければならないケースがほとんどです。

それに比べれば腕時計のオーダーメイドは非常に早く受け取れると言えるでしょう。

また、最も早いものだと注文日から2営業日で届くものあります。

受け取りまでの時間は、事前に表で確認しましょう!

以上が、オーダーメイド腕時計の価格や受け取り方法でした。

「実際に腕時計を見ないとカスタムが難しいかも。。。」と思う方もいるはずです。

それでは、ここで実物を見ながらオーダーする方法を紹介します。

腕時計の実物を見ながらオーダーしたい!

実際に腕時計の実物を見ながらオーダーメイドしたい方は、店舗があるブランドを選びましょう。

多くのブランドで店舗を構えており、実物を見ることができます。

また、ブランドによっては無料でサンプルを借りることも可能です。

もし、店舗やサンプルが無かったとしても、各ブランではホームページ上でシミュレーションできるようにしています。

3Dシミュレーションですので実際に近い状態が確認できるため、安心してオーダーメイド可能です。

以上が、実物を見ながらのオーダーメイド方法でした。

これまで読んで、さっそく腕時計のオーダーメイドをやりたくなった方も多いのではないでしょうか。

そこで次は、オーダーメイド腕時計をオシャレにオーダーするためのポイントを紹介します。

腕時計のオーダーで気を付けるべきポイント!

腕時計のオーダーでは、以下の3つのポイントを気をつ付けましょう。

これさえ気を付ければ簡単にオシャレな腕時計をオーダーすることができます。

それでは、順番に見ていきましょう。

ポイント1. 色は3種類までにする

組合せる色は3種類までにしましょう!

3色にするだけでどの服装にもマッチさせることが可能です。

モノトーンの服装では2色が綺麗に合い、さらにもう1色がワンポイントとなります。

合わせるのが難しいカラフルな服装でも、時計と同じ3色に揃えることでオシャレな組み合わせとなるでしょう。

ポイント2.どのシーンで使うか意識してカスタムする

腕時計の活用シーンを意識してカスタムしましょう。

仕事の時でも付ける場合は、時計が薄く、シックなイメーズを持ってカスタムするべきです。

逆に、アウトドアの使用が多い場合は、防水性能が高く、カラフルな腕時計が使いやすいとされています。

ポイント3.腕時計の大きさを意識する

腕時計のサイズ感は事前に確認しましょう。

腕時計は女性が直径35mm前後、男性が直径42mm前後、ユニセックスで直径38mm前後で販売されています。

今持っている時計に定規を当てるだけでサイズは測れるので、確認してください。

後は自分の手首に合わせてみて、小さいか大きいか判断します。

オーダーメイドではサイズも選べますので、事前に身に着けたいサイズ感をチェックしましょう。

腕時計のサイズについては、『腕時計のケースサイズとは?選び方や大きさの目安をご紹介!』で詳しく解説しています。

以上が、腕時計をオーダーするときに気を付けるポイントでした。

しかし、「そもそも既製品にするかまだ悩んでいる。。」という人もいると思います。

ここで、オーダーメイド腕時計の良さを確認しておきましょう。

腕時計をオーダーメイドするべき3つのメリット

腕時計を購入するときは、既製品ではなくオーダーメイドするべきです。

腕時計のオーダーメイドには、以下の3つのメリットがあります。

オーダーメイドすることで、他にはない腕時計が手に入るのです。

それでは、順番に見ていきましょう。

メリット1. 他の人と被らない

腕時計をオーダーメイドすると、他の人と被ることがありません。

3万円前後の既製品では、ブランドが絞られてくるため、どうしても被ってしまいます。

しかし、オーダーメイドすると組合せは1億通りにも及ぶため、同じ腕時計になることがありません。

他人と被らないから、オシャレに見えて、差をつけられますよ!

メリット2. プレゼントに最適である

オーダーメイドの腕時計はプレゼントにピッタリです!

オーダーメイドでは、イニシャルやメッセージの刻印、宝石や誕生石を取り付けることができます。

同じデザインにしたり、おいてのイメージに合わせたり、様々なパターンで作れるところも喜ばれるポイントです。

メリット3. 納得できるカラーや形にできる

自分が納得できるカラーや形の腕時計にできるのは、オーダーメイドだからこその魅力です。

ウェブ上で腕時計のシミュレーションができるため、今まで選んでこなかった色や形にも挑戦できます。

気に入るまで何度でも試せるので、妥協しない腕時計を手にすることが可能です。

以上が、腕時計をオーダーメイドするべきメリットでした。

既製品と比べても品質が良く、自分が一番求めている腕時計を作ることができます。

オーダーメイド腕時計の評判や口コミ

実際に腕時計をオーダーメイドした方々の評判や口コミを紹介します。


プレゼントや自分用など、様々な方がオーダーメイド腕時計を選んでいます。

特に多いのが、「世界に一つだけの腕時計」の部分に魅力を感じているようです。

しかし、まだ既製品が気なる方もいるでしょう。

そこで次は、人気や話題の既製品の腕時計ブランドを紹介します。

やっぱり既製品が気になるなら?

既製品が気になる方には、以下の7つのブランドを紹介します。

これらのブランドは、値段も手ごろで、人気のブランドや新しく話題になっているブランドです。

それでは、順番に見ていきましょう。

ブランド1.DANIEL WELLINGTON(ダニエル・ウェリントン)

(引用:ダニエルウェリントン

ダニエル・ウェリントン』は、シンプルながら大きな文字盤とケースが特徴の時計です。

男女共に人気でカジュアルなシーンで着用しています。

多くのお店で取り扱っているため、着用者も多いです。

ブランド2.SKAGEN(スカーゲン)

(引用:SKAGEN(スカーゲン)

スカーゲン』は、シンプルなデザインとその薄さが特徴です。

北欧のブランドであり、北欧デザインの流行を作ったとしてパイオニア的存在と言われています。

またコストパフォーマンスにも優れているため、非常に人気です。

ブランド3.BERING(ベーリング)

(引用:BERING 時計 オフィシャルサイト

ベーリング』は、スカーゲンと双璧をなす北欧ブランドです。

コストパフォーマンスもさることながら、デザインと使い心地を追及して作られています。

パッケージにもこだわっているため、プレゼントにも選ばれることが多いです。

ブランド4.ice-watch(アイスウォッチ)

(引用:アイスウォッチ日本公式

アイスウォッチ』は、カラーが豊富なことで有名です。

他のブランドでは作っていない、変わった蛍光色や発色の良いカラーを用意しているためカジュアルな服装によく合います。

シリコン素材で作られており、ラフに使えるた色違いを複数持つ人もいるようです。

ブランド5.MONDAINE(モンディーン)

(引用:MONDAINE モンディーン

モンディーンは、スイス発の時計ブランドです。

スイスの鉄道用時計を作っていた流れで、誰でも見やすいデザインを採用しています。

近年、雑誌で取り上げられたため、人気が高まってきた腕時計です。

ブランド6.OLIVIA・BURTON(オリビア・バートン)

(引用:Olivia Burton Intl

華やかな腕時計として知名度が上がっているのが、『オリビア・バートンです。

白やピンクを主体としたデザインに、花や鳥を効果的に使用して大人の華やかさを演出しています。

男性用も用意されているため、ペアウォッチとして選ぶ方も多いです。

ブランド7.chiandchi(チーアンドチー)

(引用:chiandchi

今一番話題の腕時計ブランドは『チーアンドチー』と言えるでしょう。

ケースが24角形と珍しい形をしており、存在感があります。

実は既に紹介した「EVERY SINGLE UNIT」と同じ会社が作っている既製腕時計なのです。

雑誌やネットでも話題になっているため、今後目にする機会も増えるでしょう。

以上が、既製品で人気のブランドでした。

これらのブランドは人気のブランドや話題になっているブランドです。

既製品なら、ぜひこれらのブランドから選んでください。

オーダーメイド腕時計か既成品の腕時計かを検討し、最適な一本を選びましょう。

まとめ

腕時計のオーダーメイドは14,800円から作ることができます。

注文から最短2営業日で受け取れるので、時間もかかりません。

既製品以上の性能を持ったオリジナルの腕時計が作れるので、ぜひ挑戦しましょう!

目次
閉じる