MENU

腕時計ケースとは?コレクションにおすすめな3つと選び方を解説!

2019 1/27
腕時計ケースとは?コレクションにおすすめな3つと選び方を解説!

「腕時計のケースは、どういうものが良いのだろう。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

大切な腕時計を保管するためには、安心感が大切ですよね。

しかし、どのような腕時計ケースなら安心なのかがわからない人も多いはずです。

そこで今回は、コレクションにも最適な腕時計ケースや選び方のコツをご紹介していきます。

腕時計の保管で気をつけるべき点も解説するので、 お気に入りの腕時計を万全な状態で置けるようにしましょう! 

目次

腕時計のケースとは?

『腕時計のケース』という言葉には、2つの意味があります。

それは、腕時計コレクションケースの場合と、腕時計のケースサイズの場合です。

それぞれの言葉について、簡単に確認しておきましょう。

腕時計のコレクションケースの場合

 

View this post on Instagram

 

@xx8alxxがシェアした投稿

 腕時計のコレクションケースとは、腕時計を保管するためのケース です。

本記事では、あなたの腕時計を安心して置けるような腕時計コレクションケースをご紹介します。

腕時計の保管は、適切に行わなければ腕時計の寿命を縮めてしまいかねません。

精密なパーツを組み合わせることによって作り上げられている腕時計は、実は非常に繊細なのです。

したがって、良い腕時計コレクションケースを選ぶことが腕時計の性能の維持にもつながります。

腕時計のケースサイズの場合

(引用:ケースサイズについて [CITIZEN-シチズン腕時計]

 腕時計のケースサイズとは、リューズやリューズガードを含まない横幅のこと です。

購入する際の参考になるポイントの1つだと言えます。

腕時計のケースサイズについては、『腕時計のケースサイズとは?選び方や大きさの目安をご紹介!』で詳しく解説しているので気になる人は確認してみてください。

それでは、話を戻して腕時計コレクションケースを見ていきましょう。

腕時計コレクションケースおすすめ3選

 

View this post on Instagram

 

YU TAKAHASHIさん(@watchman_insta)がシェアした投稿

腕時計コレクションケースを3個ご紹介します。

その際に注目するのが、『収納力』『見た目』『高級感』の3つです。

あなたの目的に合わせた腕時計コレクションケースを選んでください。

それでは、それぞれについて、順番に確認していきましょう。

収納力最強!腕時計コレクションケース

「たくさんの本数を収納したい!」という人のために、収納力最強の腕時計コレクションケースを見ておきましょう。

(引用:高級ワインディングマシーンのエスプリマ

高級ワインディングマシーンで有名なエスプリマの腕時計コレクションケースです。

 10本も収納できる ので、大量の腕時計を所有している人でも安心して使うことができます。

商品名 10本収納アルミケース
URL http://esprima.jp/second/brands/items/se54020al.html
サイズ
幅29㎝・奥行19cm・高さ8.5㎝
収納本数 10本
価格 9,000円(税抜き)

見た目がオシャレ!腕時計コレクションケース

(引用:時計ケース6個タイプ 各色 | 株式会社クロスワーク

 外観に高級感がある 腕時計コレクションケースです。

中も見えるので、お気に入りの腕時計をいつでも確認できます。

商品名 時計ケース 6個タイプ
URL http://crosswork.the-buyer.jp/product.php?id=1066
サイズ
幅20cm x 奥行15.5cm x 高さ8cm
収納本数 6本
価格 会員のみ公開

高級感抜群!腕時計コレクションケース

(引用:ウォッチスタンド – 豊岡クラフト

高級感があって、 オシャレで使いやすい 時計スタンドです。

厳密に言えばケースではありませんが、1本のみならこちらが最適だと言えます。

商品名 ウォッチスタンド(sc81)
URL https://www.toyocraft.com/goods/senior/sc81.htm
サイズ
幅6.5cm x 奥行7cm x 高さ10cm
収納本数 1本
価格 3,000円(税抜き)

以上が、腕時計のコレクションケースのおすすめでした。

しかし、「どれにすれば良いのかがわからない。。」なんて人もいると思います。

そこで、腕時計コレクションケースを選ぶためのコツを確認しておきましょう。

腕時計コレクションケースを選ぶ5つのコツ

腕時計コレクションケースを選ぶコツは、以下ように5つあります。

コツ1.収納本数
コツ2.サイズ感
コツ3.材質
コツ4.部屋との統一感
コツ5.時計との相性
 コツをおさえておけば、間違った腕時計コレクションケース選びはしないはず です。

それぞれのコツについて、順番に確認していきましょう。

コツ1.収納本数

腕時計のコレクションケースを選ぶなら、まずは 収納本数を確認するべき です。

自分の持っている腕時計の本数に合ったものを選ぶとキレイに収納できます。

ただし、今後も腕時計が増える可能性があるなら、増えた分が収納できません。

したがって、まだ増える予定があれば、1本ずつ収納できるコレクションケースにするか、収納本数が多いコレクションケースにしましょう。

コツ2.サイズ感

腕時計のコレクションケースを選ぶなら、 ケース自体のサイズ感も大切 です。

コレクションケースを置く予定の場所に置けるサイズなのかを事前に確認してみてください。

ちょっとしたスペースに置こうと思っていても、案外うまくおさまらないことがあります。

せっかくコレクションケースを買っても、部屋にキレイに置ける場所が見つからないということは避けましょう。

コツ3.材質

腕時計のコレクションケースを選ぶなら、 材質は非常に重要 です。

特に高級な腕時計や思い入れの強い腕時計を収納するなら、安心して置ける材質のものにしなければなりません。

プラスチックのものは腕時計が傷つく可能性があるので、できるだけ避けたほうが良いです。

見た目が柔らかそうでも触ったらそうではないということもあるので、購入前に実際の材質を確認しましょう。

コツ4.部屋との統一感

腕時計のコレクションケースを選ぶなら、 部屋との統一感も大切 です。

コレクションケースは、インテリアの一部にもなります。

部屋をモノトーンでクールに揃えているのに、コレクションケースだけ派手なピンクなら浮いてしまうはずです。

狙ってやるのであれば問題ありませんが、部屋に置いたらどうなるのかはイメージしておきましょう。

コツ5.時計との相性

腕時計のコレクションケースを選ぶなら、 時計との相性も大切 です。

たとえば、ソーラータイプの腕時計なら、日差しがコレクションケースの中に入る透明なものが良いと考えられます。

そうしなければ、使用するときに日差しに当てなければ動かなくなってしまうためです。

このように、持っている時計との相性も考えながらコレクションケースは選びましょう。

以上が、腕時計をコレクションケースを選ぶ際の5つのコツでした。

 コツをおさえてコレクションケースを選べば、後悔することはないはず です。

ただし、良いコレクションケースを選んでも、保管方法に失敗すると台無しになってしまいます。

最後に、腕時計の保管で気をつけるべき3つのポイントを見ておきましょう。

腕時計の保管で気をつけるべき3つのポイント

腕時計を保管する際に気をつけるべきポイントは、以下の3点です。

ポイント1.磁気に近づけるのは避ける
ポイント2.高温多湿な場所には置かない
ポイント3.ケースに入れる前には汚れを拭く
 3つのポイントを意識して保管することで、腕時計の寿命が縮まない とされています。

それぞれのポイントについて、順番に確認していきましょう。

ポイント1.磁気に近づけるのは避ける

 腕時計を磁気に近づけるのは避けるべき です。

腕時計によっては、磁気のせいで性能が落ちてしまいます。

性能が落ちるだけではなく、腕時計が止まってしまう可能性もあるのです。

機械式腕時計もクォーツ式腕時計も、どちらも時期の影響は受けてしまいます。

スマートフォンやパソコン、電子レンジ、バッグのマグネットなどには注意してください。

そのような磁気を発生させるものとはコレクションケースは離して置きましょう。

ポイント2.高温多湿な場所には置かない

 腕時計は高温多湿な場所には置かないほうが良い です。

特に、高温になる場所に置いてしまうと腕時計が壊れてしまうかもしれません。

また、防水性能を備えた腕時計だとしても、日常的な保管は湿度の低いところに置いたほうが良いでしょう。

そうしなければ、内部のパーツが錆びてしまうなどの劣化が起きる可能性があります。

腕時計の劣化を避けるために、コレクションケースを置く位置を決める際には意識してください。

ポイント3.ケースに入れる前には汚れを拭く

 腕時計はケースに入れる前には汚れを拭くべき です。

腕時計をつけて生活すると、自然と汗や雨、垢、ホコリなどが付着してしまいます。

そのような汚れは、腕時計の劣化の原因になるので注意が必要です。

したがって、コレクションケースに収納する前には汚れを落とす習慣をつけてください。

その際には、柔らかい布で優しく拭いてあげるようにしましょう。

まとめ

腕時計のコレクションケースには、さまざまなものがあります。

その中から、自分の用途にあった適切なものを選ぶべきです。

良いコレクションケースを選んでていねいに保管して、あなたの腕時計を長持ちさせましょう!

目次
閉じる