MENU

女性にモテるメンズの髪色TOP10!注意点やおすすめ市販ヘアカラーも紹介

2019 3/16
女性にモテるメンズの髪色TOP10!注意点やおすすめ市販ヘアカラーも紹介

「せっかく髪の毛を染めるなら女性にモテる髪色にしたい。。」とお考えではないでしょうか。

女性にモテるメンズの髪色は、ズバリ黒髪となっています。

また、アッシュグレーやダークブラウンなども、女性にモテる人気の髪色です。

この記事では、女性にモテるメンズの髪色ランキングTOP10を紹介します。

女性にモテるメンズの髪色にする注意点や市販のおすすめヘアカラーも確認して、自分に合った髪色を見つけてください。

目次

女性にモテるメンズの髪色2つの特徴

女性にモテるメンズの髪色の特徴は、以下の2つです。

  1. 清潔感がある
  2. 奇抜ではない

上記2つの特徴を押さえて、女性にモテる髪色を目指しましょう。

それでは、それぞれの特徴を順番に見ていきましょう。

特徴1. 清潔感がある

女性にモテるメンズの髪色の1つ目は、清潔感があることです。

女性にモテる髪色の一番のポイントと言っても、過言ではありません。

たとえば自分にピッタリの髪色だとしても、もっさりとしていて清潔感が無ければ、女性は見向きもしないです。

したがって、女性にモテる髪色を選ぶときは、清潔感があるかどうか注意しておきましょう。

特徴2. 奇抜ではない

女性にモテるメンズの髪色の2つ目は、奇抜ではないことです。

たとえば、金髪やビビットカラーといった髪色は、いかつい印象を与えてしまいます。

また次第に色が落ちてくることで、清潔感がなくなってきてしまうのです。

一般的に日本の女性は、奇抜な髪色よりもスタンダードな髪色を好む傾向にあります。

したがって髪色を選ぶときは、奇抜なものは避けるようにしましょう。

以上、女性にモテるメンズの髪色2つの特徴を紹介しました。

「具体的には、どんな髪色が女性にモテるのだろう?」と思う人も多いはずです。

それでは、女性にモテるメンズに髪色ランキングTOP10を見ていきましょう。

女性にモテるメンズの髪色TOP10!

ここからは、女性にモテるメンズの髪色TOP10をランキング形式で紹介します。

女性にモテる髪色をしっかり押さえて、自分に合った髪色を見つけてください。

それでは、第1位の髪色から順番に見ていきましょう。

第1位. 黒髪

 

View this post on Instagram

 

樋口塁 / RUI HIGUCHIさん(@rui.higuchi)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第1位は、黒髪です。

黒髪は、誰に対しても好感を与えられる髪色となっています。

また、女性にモテるポイントである「知的さ」や「クールさ」や「大人なイメージ」といった要素が詰まっているのです。

さらに、清潔感ある印象を女性に与えることができます。

このように、真摯な印象の強い黒髪が、女性に最も支持される結果となりました。

第2位. アッシュグレー

 

View this post on Instagram

 

Y A S Uさん(@yassujj61)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第2位は、アッシュグレーです。

アッシュグレーは、くすみ系とも呼ばれていて、とても自然な明るさを持っています。

また、柔らかい印象を女性に与えることができるのです。

したがって、イメチェンには勇気がいるという、初心者のメンズにピッタリな髪色でしょう。

第3位. ダークブラウン

 

View this post on Instagram

 

LIPPSメンズヘアスタイル【公式】さん(@lipps_mens)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第3位は、ダークブラウンです。

ダークブラウンは、落ち着いた印象を女性に与えることができます。

ところが、明るすぎるブラウンはチャラい雰囲気が出てしまうので注意が必要です。

したがって、大人なオシャレ感を演出したいメンズは、ダークブラウンを選ぶと良いでしょう。

第4位. ダークレッド

 

View this post on Instagram

 

hairsBERRYあびこさん(@hairsberry_abiko)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第4位は、ダークレッドです。

ダークレットは、特に色白の男性がよく似合う髪型となっています。

また第3位のブラウンよりも、より個性的な雰囲気を演出できるので、周囲と差をつけることが可能です。

さらに赤系の色は、スポーティーなイメージを出すこともできます。

したがって、活発な印象を与えたいメンズは、ダークレットを選ぶと良いでしょう。

第5位. アッシュベージュ

 

View this post on Instagram

 

堀田 孝明さん(@hotta.takaaki)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第5位は、アッシュベージュです。

アッシュベージュは、第2位のアッシュグレーのベージュ版となっています。

またアッシュグレーよりも若干明るめであっさりしているので、塩顔のメンズにピッタリの髪色です。

さらに髪色を明るめにすることによって、欧米系のメンズのような印象を与えることができます。

したがって、塩顔を活かしたいメンズにはピッタリの髪色です。

第6位. インナーカラー

 

View this post on Instagram

 

田中アヤノ / ColetteHAIR 大通りさん(@ayapan777777)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第6位は、インナーカラーです。

インナーカラーとは、髪の内側にカラーを入れるスタイルとなっています。

一般的に女性の間で流行しているイメージが強いですが、メンズのインナーカラーはとてもオシャレです。

特に、黒髪にインナーカラーを入れることで、清潔感がありつつも個性的な印象を女性に与えることができます。

女性にモテるインナーカラーのポイントは、襟足やサイドにのみ色を入れることです。

したがって、少し長めのヘアスタイルで雰囲気を出したいメンズにピッタリの髪色でしょう。

第7位. グリーンマット

 

View this post on Instagram

 

Takahito.Mさん(@taka.m0211)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第7位は、グリーンマットです。

グリーンマットは、比較的明るめの髪色ですが、短めの髪型によく似合います。

また、色白のメンズがグリーンマットにすると、清潔感や男らしさを演出することが可能です。

したがって髪色が自由に変えられる環境のメンズは、グリーンマットへの挑戦を考えてみてください。

第8位. ヌーディーベージュ

 

View this post on Instagram

 

Aimyさん(@aimy_qlql)がシェアした投稿

女性にモテるメンズに髪色の第8位は、ヌーディーベージュです。

ヌーディーベージュは、明るめの髪色ですが、柔らかく優しい印象を女性に与えることができます。

そのため、特にマッシュの髪型のメンズにはとくにおすすめの髪色です。

したがって女性からのギャップ萌えを狙いたいメンズは、ヌーディーベージュへの挑戦を考えてみてください。

第9位. イエローマット

 

View this post on Instagram

 

Mizuhoさん(@dmizuho)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第9位は、イエローマットです。

イエローマットは、似合う人を選んでしまいますが、ワイルドな印象を演出できます。

また顔周りをスッキリさせることで、爽やかな印象を女性に与えことが可能です。

したがって、短髪のツーブロックやソフトモヒカンなどの髪型と組み合わせたいメンズにピッタリの髪色となっています。

第10位. ピンクアッシュ

 

View this post on Instagram

 

ベルウッドヘアーさん(@bellwoodhair247)がシェアした投稿

女性にモテるメンズの髪色の第10位は、ピンクアッシュです。

ピンクアッシュは、何よりも個性を演出できます。

一般的にピンク色は女性が好むと思われがちですが、落ち着いたピンクアッシュはメンズにぴったりです。

また暗めのピンク色なので、あまり奇抜にならずオシャレに決められます。

したがって、色白や塩顔の男性は、ピンクアッシュへの挑戦を考えてみてください。

以上、女性にモテるメンズに髪色TOP10を紹介しました。

自分にピッタリの髪色があったはずです。

しかし、「髪色を変えるときに注意することはあるかな?」と思う人も多いと思います。

ここからは、モテる髪色にするときの注意点を見ていきましょう。

モテる髪色にするときの3つの注意点

モテる髪色にするときに注意点は、以下の3つです。

  1. 自分にピッタリの髪色を選ぶ
  2. 初めてのカラーは美容師に任せる
  3. 時間が経ったらプリンになるのでケアをする

以上3つの注意点を押さえておかないと、イメチェンに失敗してしまうかもしれません。

それでは、ぞれぞれの注意点を順番に見ていきましょう。

注意点1. 自分にピッタリの髪色を選ぶ

モテる髪色にするときは、自分にピッタリのものを選びましょう。

確かに、ギャップ萌えは女性の本能をくすぐるのに効果的です。

しかし、あまりにも自分の身の丈に合っていない髪色を選んでしまうと不自然な印象を女性に与えてしまいます。

そこで、髪色を変えるときは、自分の顔つきや髪型や性格などを考えた上でカラーを選んでください。

不安なら友人や美容師に相談すると良いでしょう。

注意点2. 初めてのカラーは美容師に任せる

初めてカラーをするときは、美容師に任せましょう。

なぜなら、プロである美容師に任せることで、自分の顔や髪型に合った髪色を提案してくれるためです。

また、染めるときのダメージをヘアトリートメントで抑えてくれます。

さらには、色ムラも防ぐことができるのです。

したがって、ヘアカラーに悩んだら美容師に相談するようにしてください。

髪型も変えたいけれど悩んでいるという人は、『モテるメンズの髪型は?おすすめワックスや美容室での伝え方も紹介!』が参考になるはずです。

注意点3. 時間が経ったらプリンになるのでケアをする

髪色を変えて時間が経つと、プリン髪になってしまうので定期的にケアをしましょう。

プリン髪とは、根本から地毛が伸びてきてしまったヘアスタイルのことです。

一般的に、ヘアカラーから2ヶ月程度で、プリン髪が目立つようになります。

そこで、プリン髪をケアするにはフルカラーがおすすめです。

しかし、緊急でケアをしたい場合には、リタッチという方法もあります。

リタッチとは、伸びてしまった根本の髪だけを染める方法です。

ただし、セルフでのリタッチは色ムラなどの失敗が多いので、2人以上で行うようにしてください。

以上、モテる髪色にするときの3つの注意点を紹介しました。

市販のヘアカラーを活用すれば、自宅で手軽にモテる髪色へとイメチェンできます。

それでは、市販のおすすめヘアカラーを見ていきましょう。

4. モテる髪色を自宅で手軽に!市販おすすめヘアカラー

モテる髪色にするのに便利な市販おすすめヘアカラーは、以下の3つです。

  1. リーゼ・プリティア・メンズ泡カラー
  2. ホーユー・レクシィ・ホイップヘアカラー
  3. ギャツビー・ナチュラルブリーチヘアカラー

これら3つの市販ヘアカラーを押さえておくことで、自宅で手軽にモテる髪色にチェンジさせることができます。

それでは、それぞれの市販ヘアカラーを順番に見ていきましょう。

リーゼ・プリティア・メンズ泡カラー

(引用:Amazon公式ウェブサイト

  • 商品名    リーゼ プリティア メンズ泡カラー ロイヤルモカ 70ml
  • URL     https://www.amazon.co.jp/dp/B003UOF46S
  • 本体サイズ  2.3 x 2.3 x 2.3 cm
  • 参考価格   508円(税込)

リーゼ・プリティア・メンズ泡カラーは、豊富なカラーバリエーションがあり使いやすいと支持の厚いアイテムです。

また、泡タイプなので髪に馴染みやすく、保湿効果のある成分も配合されているため、髪への負担を和らげてくれる点もポイントとなっています。

ホーユー・レクシィ・ホイップヘアカラー

(引用:Amazon公式ウェブサイト

  • 商品名     ホーユー レクシィ ホイップヘアカラー (ナチュラルブラウン)
  • URL      https://www.amazon.co.jp/dp/B004OUG880
  • 本体サイズ 97×182×97cm
  • 参考価格    1769円(税込)

ホーユー・レクシィ・ホイップヘアカラーは、髪になじませやすくムラなく染め上げられるホイップタイプのヘアカラーです。

明るめの色バリエーションが豊富なので、比較的派手めなカラーに挑戦するときにおすすめとなっています。

ギャツビー・ナチュラルブリーチカラー

(引用:Amazon公式ウェブサイト

  • 商品名     GATSBY(ギャツビー) ナチュラルブリーチカラー シェイドウルフ
  • URL    https://www.amazon.co.jp/dp/B00INJGNYW
  • 本体サイズ 7.8×5.5×18.5cm
  • 参考価格     531円(税込)

ギャツビー・ナチュラルブリーチカラーは、ブリーチとカラーリングが同時にできるクリームタイプのヘアカラーです。

また、広範囲にムラなく塗り込むことができるので、初心者からの人気も得ています。

まとめ

女性にモテるメンズの髪色の一番人気は、黒髪です。

もしも髪色をイメチェンしたいという人には、アッシュグレーやダークブラウンが良いでしょう。

女性にモテるメンズの髪色をしっかり押さえて、自分に合った髪色を見つけてください。

目次
閉じる