MENU

モテる男が使う一言を知って女性からモテまくろう!

2019 2/06
モテる男が使う一言を知って女性からモテまくろう!

「モテる男はいつも気の利いた一言を発言している気がする。。」なんて、お気づきですね。

男女から好かれるモテ男は、ポイントを押さえたグッとくる一言を発することがよくあります。

実は、モテる男になるためには、不意な一言が非常に重要なんです!

そこで今回は、モテる男が使う一言をご紹介していきます。

気の利いた一言が不意に発せるようになって、今まで以上にモテ男になりましょう。

目次

モテる男が使う一言を発せるようになろう!

モテる男が使う一言を必要なときにいつでも発せるようになれば、あなたは今まで以上に周りの人たちから好かれるはずです。

モテる男の気の利いた一言は、対面でもLINEやメールでも幅広く使えます。

一言を発することにお金はかかりません。

したがって、必要なときに言うだけで今までよりも簡単にモテるようになるのです。

モテる男が使う代表的な言葉に、「かわいいね」や「きれいだね」というものがあります。

これらの言葉は、女性に非常に喜んでもらえるので、積極的に使うべきです。

ただし、あまり頻繁に使いすぎると嫌味のように聞こえて逆効果になることもあり、工夫するのが良いとされています。

工夫する方法は、「かわいくなってない?どうしたの?」など、本人に対して興味があるように問いかけることです。

ただ単に褒め言葉を言うことだけでなく、会話が続くように工夫すると自然と女性とも距離が近くなっていきます。

LINEやメールでは伝わりやすく一言を書こう!

LINEやメールで女性に気の利いた一言を伝えるときには、わかりやすく書きましょう。

LINEやメールは音声ではないため、声のトーンのように変化を付けることができないためです。

モテる男はただ気の利いた一言を発しているだけではなく、相手を気遣っています。

相手の心に言葉が響くように、モテル男は工夫しているのです。

工夫が成功すれば、相手は気持ちが高まってあなたのことを良い男だと思ってくれます。

人間関係の多くは、言葉の伝え方で決まるので意識しておくべきでしょう。

モテるために使ってはいけない一言は?

モテるために使ってはいけない一言もあります。

それは、相手にネガティブな印象を与える言葉です。

どのようなものがモテないネガティブな一言なのかを理解していないと、いつの間にか使ってしまって相手を不快にさせてしまうかもしれません。

たとえば、「疲れた」「人生楽しくない」「ストレス溜まる」などネガティブな発言は使うべきではないです。

このような一言を使うと、「この人と関わっても楽しくないな」と、思わせてしまいます。

どんなときもポジティブな発言を行うことで、人から好かれるモテ男になれるのです。

モテる男になるためには、ポジティブシンキングが必要不可欠だと考えておきましょう。

もしも嫌なことがあっても、安易に周囲に口に出さないようにすることがポイントです。

ネガティブな一言は相手のテンションを大きく下げてしまい、あなたの評価も下がります。

マイナスな発言をしそうになったら、ちょっと考えてポジティブな言葉に変換して伝えてください。

まとめ

モテる男は、気の利いた一言をたくさん発言します。

逆にモテない男は、ネガティブな相手のテンションを下げる言葉を使いがちです。

モテル男になるために、マイナスな言葉もポジティブな言葉に変換して発言していきましょう。

目次
閉じる